ウェブビジネスの教科書サイト

    facebook Twitter RSS
仕事の効率化を図りたい、真面目なあなたにこそ必要な「遊び心」

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter0

仕事にも遊び心を

 アメリカのビジネス誌『 Forbes 』によると、【ユーモアのセンス】や【遊び心】がクリエイティブな能力を引き出して、仕事の効率化につながるそうです。成果を求められる仕事の場では、新入社員や若手社員だと、どうしても真面目にやらなければいけないという先入観があると思います。その場に、ちょっとだけ【楽しさ】をプラスできれば、仕事へのモチベーションやチームワークに好影響を与えます。毎日集中力を研ぎ澄まして、一生懸命お仕事を頑張っているあなた。最近、ユーモアや遊び心を忘れていませんか?この記事を読んでくださったあと、5分間だけ仕事の手を止めて、少し刺激的な体験をしてみましょう!

 

 補足です。十分遊び終わったら、[ Ctrl + H ]で検索履歴を消して動作を軽くしておくと、仕事がより効率的になると思います。

デスクサファリ

 ロンドンでは、パソコンを使って遊んじゃいます。デスクサファリという遊びは、パソコンに映し出した動物の画像と自分の体を融合させて、あたかも自分が動物であるかのように振る舞います。つい自分でもやってみたくなりますよね。同僚や友人とのコミュニケーションをとるきっかけにもなりますし、社内の雰囲気が明るくなるかもしれません。この会社の皆さん、見事に動物になりきっています。

画像1)デスクサファリ1 

遊び心_デスクサファリ1

 画像2)デスクサファリ2 

遊び心_デスクサファリ2

 

隠しコマンド

 「隠しコマンド」とは、「開発者が何かの意図をもって作った、マニュアルには載っていないコマンド(操作)」です。私たちがパソコンを使う際には、たとえそれらを知らなくても、まったく支障はありません。隠しコマンドを知っている方はそう多くはないと思いますので、もしあなたが友人の前で隠しコマンドを披露して見せたら、裏技を使っているように思われるかもしれません。下記の4つのキーワードをGoogle検索してみてください。Google検索にこんな楽しみ方があったのかと、感動してしまいました。ただ、酔いやすい方やご飯を食べ終わったばかりの方は、1のキーワードを検索する際にはご注意くださいね。

1.「一回転」または「do a barrel roll」
 検索結果ページがくるくる回ります。コーヒーカップに乗っているような感覚になりました。 

遊び心_一回転

 2.「斜め」または「tilt」
 あれ?と思いますよね。そうです、地味に右肩下がりの検索結果ページが表示されるのです。なんだかムズムズします。几帳面な方は、直したくなってしまうのではないでしょうか。検索結果ページがくるくる回ります。コーヒーカップに乗っているような感覚になりました。 

遊び心_一回転

 3.「Zerg Rush」または「tilt」
 検索結果ページが壊れていきます。これを阻止するためには、上から落ちてくる’o’を3回クリックする必要があります。結構はやい速度で壊れていきますので、ゲーム感覚で楽しめますよ! 

遊び心_Zerg-Rush1

  残念、タイムオーバーです。 

遊び心_Zerg-Rush2

 4.「人生、宇宙、すべての答え
 検索してみると、「人生、宇宙、すべての答え = 42」と表示されます。これは、ダグラス・アダムズ著作の人気SF小説『銀河ヒッチハイク・ガイド』の物語に登場する計算式です。「生命、宇宙、そして万物についての究極の疑問の答え」を導き出すために開発されたスーパーコンピュータの「ディープ・ソート」が、750万年もかけて計算した答えが42なのです。この小説のファンでなくても、興味をそそられると思います。 

遊び心_人生、宇宙、すべての答え

 

 

参照元:

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter0

おすすめの記事

J&B LABO で扱っているテーマ一覧

トップへ

検索

メルマガ購読