ウェブビジネスの教科書サイト

    facebook Twitter RSS
【施策】サイト内検索を導入しよう

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter0

施策の内容

商品数が多いECサイトでは、サイト内検索を導入しましょう。サイト内検索を導入することによって、ユーザーは目的の商品に素早く到達することができ、コンバージョン率の改善が期待できます。 

施策のデータ

サイト内検索を提供するパブリックアイデンティティ社のとあるクライアントの事例を紹介します。

「検索ウィンドウがあることによって、コンバージョンは30%アップ、再来訪率は50%アップ、離脱率は40%低下した。また、平均購入金額も3%アップした」

 また他のクライアントでは滞在時間に関するデータも得られているようです。

「サイト内検索利用者のサイト滞在時間は、未利用者よりも約20%強も長く、コンバージョンに至る時間は逆に約30%強も短いという数字を示した」

 

参考

“進化する”サイト内検索がコンバージョンと離脱率改善の切り札に!/パブリックアイデンティティ?』(Web担当者フォーラム)

 

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter0

おすすめの記事

J&B LABO で扱っているテーマ一覧

トップへ

検索

メルマガ購読