ウェブビジネスの教科書サイト

    facebook Twitter RSS
広告ランクとは?

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter0

広告ランクについて説明しています。 

広告ランクとは?

広告ランクとはリスティング広告の掲載順位を決定するランクです。広告ランクを求めるには入札額に広告の品質を掛けます。広告の品質は広告主からはわかりません。広告の品質は広告ランクを決める要素の一つであるということは、入札金額が低くても広告しだいで検索結果画面の上位に表示されるということです。ユーザーもいくら上位にある広告でもずさんなクオリティではユーザーはクリックしなくなります。結果上位に表示した意味がなく、企業にとっても無駄になります。入札金額と広告の品質の双方が優れた企業の広告を表示することでインターネットビジネスが円滑に行われます。場合によっては、入札金額が高く広告が普通の企業と入札金額が普通で広告が高クオリティな企業では、後者のほうが上位に表示されることがあるようです。当然入札金額が低く表示順位が上位にあるというのは、CPAを下げるうえでもとても有効であるといえます。広告ランクによってランク付けされた広告はGoogle、Yahoo!の検索結果画面に表示されます。これは当然多くのユーザーに見られることになります。何らかの商品、サービスを求めているユーザーはほとんどが検索エンジンでキーワードを検索しています。ですから広告ランクを上げることは企業にとって確実に利益につながります。広告ランクを決定するひとつの指標である広告の品質は、クリック率、広告の関連性、ランディングページの利便性などから評価されます。 

どのように高い品質の広告を作るのか

以下に通常広告のクリティが高いか否かを決定する要素をあげます。

  • キーワードと広告のクリック率、これは過去の実績も含みます。
  • 同一広告グループ内のキーワードと広告のクリック率、これは過去の実績も含みます。
  • アカウント内全てのキーワードと広告のクリック率、これは過去の実績も含みます。
  • リンク先ページの品質の高低
  • リンク先ページとキーワードの関連性があるか
  • キーワードと広告グループ内の広告に関連性があるか
  • キーワードおよび表示される広告と検索クエリに関連性があるか
  • 広告が表示される地域でのアカウントの掲載数
  • 同じキーワードで広告を出している他社との相対比較

これら多くの要素が関わっているので全てを上げることはなかなか難しいかもしれません。広告の品質はキーワードだけでなくリンク先やアカウントとの関連性も重視されるということです。広告ランクをあげたいが入札金額が限られているという企業はぜひこれらの要素のいづれかでも見直してみることをおすすめします。

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter0

おすすめの記事

J&B LABO で扱っているテーマ一覧

Copyright 2017 J&B LABO. All rights reserved.