ウェブビジネスの教科書サイト

    facebook Twitter RSS
キービジュアル(メインビジュアル)とは

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter0

キービジュアル(メインビジュアル)について説明します。

 

 

キービジュアルとは

 キービジュアルとはそのサイトの核となるイメージ画像のことを指します。キービジュアルによってそのサイトのイメージが大きく変わるためキービジュアルは重要な要素の1つであるといえます。メインビジュアル、あるいはタイトルバナーなどとも呼ばれています。

 

村上農園

 

例1:村上農園

 キービジュアルは[写真やイメージ画像など]と[文字や数字など]を組み合わせたものが一般的です。サイトの訪問者に視覚で訴えたい場合は写真などを全面に押し出すキービジュアルを用います(例1)。フレッシュな野菜の写真が全面に押し出されていて、中央に控えめにキャッチコピーがあります。このキービジュアルは画像とキャッチフレーズもマッチしていてユーザーに上手くアピールしていますね。

 

FeedPing

 

例2:Feedping

 またサイトの訪問者に実績や結果などの数字で訴えかけたい場合は数字を強調したキービジュアルを用います(例2)。実際に配信された記事数や登録ブログ数などの数値を具体的に盛り込んだキービジュアルです。やっぱり具体的な数字を出されると説得力が増しますね。しかしこの数字は変わっていくのでそこにも対応しなければいけませんね。

キービジュアルの参考になるサイト

 キービジュアルの例の一覧が分かりやすく紹介されています。色や、キービジュアルのイメージ(かっこいい、かわいい、スタイリッシュなど)で絞り込んで検索できます。

 こちらも同様にキービジュアルの例が紹介されていますが、こちらのサイトでは「職業のカテゴリー」で検索することができるので便利です。

 

参照元:

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter0

おすすめの記事

J&B LABO で扱っているテーマ一覧

トップへ

検索

メルマガ購読