【施策】サイト内検索を導入しよう

施策の内容

商品数が多いECサイトでは、サイト内検索を導入しましょう。 サイト内検索を導入することによって、ユーザーは目的の商品に素早く到達することができ、コンバージョン率の改善が期待できます。  

施策のデータ

サイト内検索を提供するパブリックアイデンティティ社のとあるクライアントの事例を紹介します。
「検索ウィンドウがあることによって、コンバージョンは30%アップ、再来訪率は50%アップ、離脱率は40%低下した。また、平均購入金額も3%アップした」
  また他のクライアントでは滞在時間に関するデータも得られているようです。
「サイト内検索利用者のサイト滞在時間は、未利用者よりも約20%強も長く、コンバージョンに至る時間は逆に約30%強も短いという数字を示した」
 

参考

“進化する”サイト内検索がコンバージョンと離脱率改善の切り札に!/パブリックアイデンティティ 』(Web担当者フォーラム)
 
この記事は役に立ちましたか?シェアして頂けると嬉しいです!

ジャックアンドビーンズ

→【無料】このような記事を定期的に読みたいと思いますか?

【もっとwebマーケティングを学びませんか??】
毎週水曜夜8時に魅力的な最新記事を受け取る!
グロースハックのノウハウを見逃さない
コンバージョン率を上げる情報を手に入れる!

※ブログの情報はこちらでも配信しています!

follow us in feedly

J&B Laboの関連記事

Wedding

GoogleAdWords(グーグルアドワーズ)で新婦のハートをGET!一生思い出に残る奇抜な使い方

...

記事を読む

続きはウェブで検索

「続きはWebで」で迷子になったことありませんか?

...

記事を読む

no image

【施策】離脱者をリターゲティング広告で呼び戻そう

...

記事を読む

no image

【施策】会社名ではなく個人名でリカバリーメールを送ろう

...

記事を読む

no image

【施策】メールのタイトルをA/Bテストしよう

...

記事を読む

この記事をシェアする

J&B Laboの新着記事