ウェブビジネスの教科書サイト

    facebook Twitter RSS
商品・サービス販売サイトのグロースハック

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter0

はじめに

商品・サービス販売サイトのグロースハックはソーシャルアプリ等のグロースハックとは大きく異なる点があります。それは“ユーザー数の増加”ではなく、”利益の増加”を目的とする点です。もちろん商品・サービス販売サイトでも購入者数が増えることは望ましいことです。しかし、ECサイト等はソーシャルアプリのように時間をつぶすことや楽しむことを目的としていません。いまユーザーが直面している課題を金銭で解決するために存在しているのです。購入者数や会員数が増加することによって、コミュニケーション量が増加し、アプリの価値が上がるというようなことは基本的にありません。ですから、(1)?売上を上げる 、(2)?コストを下げるの2つに分けて考えることがグロースハックでは重要になります。 

売上を上げるための施策

訪問者のコンバージョン率を上げるための施策

CTAとクリック率の向上に関する施策ランディングページの内容に関する施策フォーム入力と送信率の向上に関する施策ユーザビリティ/ユーザー体験に関する施策価格設定等に関する施策離脱者に再アプローチする施策

訪問者を増やすための施策

訪問者を増やすための施策

顧客のライフタイムバリューを上げるための施策

リピーターになってもらうための施策?

コストを下げるための施策

広告運用の効率化に関する施策

リスティング広告の運用改善に関する施策ディスプレイ広告の運用改善に関する施策  

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter0

おすすめの記事

J&B LABO で扱っているテーマ一覧

トップへ

検索

メルマガ購読