ウェブビジネスの教科書サイト

    facebook Twitter RSS
GoogleAdwords(グーグルアドワーズ)とは?

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter0

GoogleAdwords(グーグルアドワーズ)について説明しています。 

GoogleAdwords(グーグルアドワーズ)とは?

ユーザーの検索行動に連動して表示される、広告の一種です。検索連動型広告、リスティング広告、キーワード広告ともよばれます。
Google、Yahoo!といった検索エンジンの検索結果表示画面に表示されます。
購買意欲の高いユーザーが多くアクセスする、成果につながりやすい広告です。

GoogleAdwords(グーグルアドワーズ)のメリット

GoogleAdwords(グーグルアドワーズ)はなんといっても誰もが利用するサイトに広告を掲載できることです。
Google以外では@nifty、 BIGLOBE、goo(グー)・livedoor、Hatenaです。
こうしたサイトでユーザー検索をするたびにアドワーズが表示されます。

商品やサービスを欲しいと思ったユーザーがインターネットでまず初めにすることは、検索エンジンで検索するということです。
これはほとんどのユーザーが同じことをしています。
そして、表示された検索結果の広告から商品やサービスを購入したユーザーは、その過半数です。
GoogleAdwords(グーグルアドワーズ)を利用することがインターネットビジネスに欠かせないことがお分かりいただけると思います。

もうひとつのGoogleAdwords(グーグルアドワーズ)のメリットは、特定のユーザーに広告を見てもらうことができるということです。
キーワードを決めておき、そのキーワードで検索したユーザーにだけ広告が見られるのです。
関心を持っているユーザーのみに見ても羅てることは企業にとっても省コストです。

また、GoogleAdwords(グーグルアドワーズ)の費用はユーザーが広告をクリックした時にしか発生しません。
GoogleAdwords(グーグルアドワーズ)の利用もいつでも出来ます。
表示する地域を絞って広告を出すことも可能です。
GoogleAdwords(グーグルアドワーズ)は初期費用こそ比較的かかります。
しかし利益を確実にあげたい方には必要不可欠な方法といってよいでしょう。

ただし、GoogleAdwords(グーグルアドワーズ)にはデメリットもあります。
手続きが煩雑、キーワードをどれにするか迷う、データをうまく使いこなせない等です。
デメリットのうちにはGoogleAdwords(グーグルアドワーズ)を利用し続けていくことで解決するものもあります。

GoogleAdwords(グーグルアドワーズ)のメリットデメリットを知り、広告の目的、費用、性質に応じて効果的な使い方をしましょう。

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter0

おすすめの記事

J&B LABO で扱っているテーマ一覧

Copyright 2017 J&B LABO. All rights reserved.