ウェブビジネスの教科書サイト

    facebook Twitter RSS
衛星サイトとは?

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter0

衛星サイトについて説明しています。 

衛星サイトとは?

衛星サイトとは企業が本サイトとは別に作ったサイトのことです。衛星サイトはSEO対策のため、または今まで以上に多様な層からアクセスを集めるために作られることが多くあります。自社が提供する商品やサービスに関わる情報提供や、コミュニティサイトなど、自社の見込み客にとって有益な衛星サイトを複数持つことで、自社サイトだけではとらえきれない見込み客のアクセスを獲得する効果がある。(図1参照)また、衛星サイトを本サイトとは別ドメインで複数設置し、本サイトとリンクするこ とで、本サイトの被リンク数が増え、SEO上有利になるという考え方もある。 

衛星サイトを立ち上げるメリット

自社サイトだけでは取り込めない、「潜在的見込み客」のアクセスを獲得する。衛星サイトの主な目的は、自社サイトへの見込み客のアクセスの獲得です。本サイトにはアクセスしていないが潜在的な顧客であるユーザーを、衛星サイトを使って本サイトにもアクセスするように仕掛けます。たとえばなんらかの商品やサービスを購入したいと思ったら、余計なものを購入しないように自分が本当に必要なものだけを購入しようとするのが多くのユーザーです。ですからユーザーはあらかじめ自分が欲しい商品やサービスについて予備知識を得ておきます。これを利用して衛星サイトを作成すると成功しやすくなります。ユーザーの必要とする情報を提供することで信頼性を得て、本サイトに誘導します。本サイトでもすぐに商品やサービスを見ることができればユーザーのコンバージョン律は高まります。また、衛星サイトだけで情報を提供をするだけが衛星サイトの役割ではありません。衛星サイトにアクセスしたユーザーが本サイトにアクセスすることも企業にとって効果的です。ですから当然衛星サイトから本サイトに移動したユーザーがストレスなくコンバージョンできるようランディングページは本サイトにも必要です。衛星サイトが情報提供の役割を果たすのは良いことです。しかしそれだけでは関心を持っているユーザーのアクセス数が増えているのに実利益につながらないという徒労に終わってしまいます。衛星サイトはあくまでコンバージョンにつなげるためのものとして活用しましょう。衛星サイトは使い方次第で費用対効果が高く効率的に利益をもたらしてくれます。アクセスしてきたユーザーたちの要望をよく理解し、企業が提供できる情報やユーザーとのコミュニケーションを重視した衛星サイトを作ってください。

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter0

おすすめの記事

J&B LABO で扱っているテーマ一覧

Copyright 2017 J&B LABO. All rights reserved.