広告ランクとは?

広告ランクについて説明しています。  

広告ランクとは?

広告ランクとはリスティング広告の掲載順位を決定するランクです。 広告ランクを出すには入札額に品質スコア・品質インデックスを掛けます。 普通、品質スコア・品質インデックスは1~10の10段階です。 しかしこの数字は実際は小数点以下まで決まっています。 これは広告主からはわかりません。 品質スコア・品質インデックスとは広告の品質をランクづけしたものです。 品質スコア・品質インデックスが広告ランクを決める要素の一つであるということは、入札金額が低くても広告しだいで検索結果画面の上位に表示されるということです。 ユーザーもいくら上位にある広告でもずさんなクオリティではユーザーはクリックしなくなります。 結果上位に表示した意味がなく、企業にとっても無駄になります。 入札金額と品質スコア・品質インデックスの双方が優れた企業の広告を表示することでインターネットビジネスが円滑に行われます。 場合によっては、入札金額が高く広告が普通の企業と入札金額が普通で広告が高クオリティな企業では、後者のほうが上位に表示されることがあるようです。 当然入札金額が低く表示順位が上位にあるというのは、CPAを下げるうえでもとても有効であるといえます。 広告ランクによってランク付けされた広告はGoogle、Yahoo!の検索結果画面に表示されます。 これは当然多くのユーザーに見られることになります。 何らかの商品、サービスを求めているユーザーはほとんどが検索エンジンでキーワードを検索しています。 ですから広告ランクを上げることは企業にとって確実に利益につながります。 広告ランクを決定するひとつの指標である品質スコア・品質インデックスはGoogleでは「品質スコア」、Yahoo!では「品質インデックス」という呼び方をされています。  

どのように高い品質の広告を作るのか

以下に通常広告のクリティが高いか否かを決定する要素をあげます。
  • キーワードと広告のクリック率、これは過去の実績も含みます。
  • 同一広告グループ内のキーワードと広告のクリック率、これは過去の実績も含みます。
  • アカウント内全てのキーワードと広告のクリック率、これは過去の実績も含みます。
  • リンク先ページの品質の高低
  • リンク先ページとキーワードの関連性があるか
  • キーワードと広告グループ内の広告に関連性があるか
  • キーワードおよび表示される広告と検索クエリに関連性があるか
  • 広告が表示される地域でのアカウントの掲載数
  • 同じキーワードで広告を出している他社との相対比較
これら多くの要素が関わっているので全てを上げることはなかなか難しいかもしれません。 広告の品質はキーワードだけでなくリンク先やアカウントとの関連性も重視されるということです。 広告ランクをあげたいが入札金額が限られているという企業はぜひこれらの要素のいづれかでも見直してみることをおすすめします。
この記事は役に立ちましたか?シェアして頂けると嬉しいです!

ジャックアンドビーンズ

→【無料】このような記事を定期的に読みたいと思いますか?

【もっとwebマーケティングを学びませんか??】
毎週水曜夜8時に魅力的な最新記事を受け取る!
グロースハックのノウハウを見逃さない
コンバージョン率を上げる情報を手に入れる!

※ブログの情報はこちらでも配信しています!

follow us in feedly

J&B Laboの関連記事

emphasis snippet_eyecatch

強調スニペットとは

...

記事を読む

glossary yahoo promotion ad eyecatch

初心者は必見!Yahoo!プロモーション広告を知ろう

...

記事を読む

glossary bounce rate eyecatch

【高い≠悪い!?】直帰率を正しく理解しよう!

...

記事を読む

view-impression-eyecatch

ビューインプレッションとは

...

記事を読む

search partners eyecatch

検索パートナーとは

...

記事を読む

この記事をシェアする

J&B Laboの新着記事