品質スコア

quality score eyecatch

品質スコアについて説明します。

 

品質スコアとは

 簡単に言うと GoogleAdWords(グーグルアドワーズ) における広告の評価の指標で、広告が表示されたユーザーのニーズや興味関心と、広告、キーワード、リンク先ページとがどれだけ一致しているかを表す推定値のことです。この評価は Google からされるもので、すべてのキーワードに自動的に割り当てられます。この評価が高ければ高いほど優遇され、競合店よりも優位にアカウントを管理することができます。

品質スコアの影響力

 広告の順位は
 入札価格×品質スコア=広告ランク
によって決まり、実際に支払うクリック単価は、
 次の順位の広告ランク÷その広告の品質スコア
で決まります。
 そのため、入札価格が低くても品質スコアが高ければ広告ランクで上位をとることもあり得ますし、下位の広告よりも安いクリック単価で、広告を表示できる可能性も十分にあります。
 逆に、どれだけ高い入札価格を払っても、品質スコアのある一定の基準を満たしていなければプレミアムポジション(オーガニックサーチの上にくる広告欄)に広告を表示することができません。それどころか、品質スコアが低いと、サイトの上部に表示されないだけでなく、検索結果の 1 ページ目にすら表示してもらえない可能性もあります。こうなってしまうとほとんど広告が表示されないという事態にもなり得ます。

品質スコアに影響を与える要素

 品質スコアは、アカウントに関連するさまざまな要素をもとに計算されます。以下の要素を改善することで、品質スコアを上げることが出来るということです。

  • キーワードのクリック率(CTR): キーワードが広告のクリックにつながった頻度

  • 表示 URL の過去のクリック率(CTR): 表示 URL でクリックが発生した頻度

  • アカウントの過去のデータ: アカウントのすべての広告とキーワードの全体的なクリック率

  • リンク先ページの品質: ページの関連性、情報の透明性、操作性

  • キーワードと広告の関連性: キーワードと広告との関連性

  • キーワードと検索語句の関連性: キーワードとユーザーの検索語句との関連性

  • 地域別の掲載結果: ターゲット地域でのアカウントの実績

  • サイトでの広告の掲載結果: 広告が掲載されるサイトや同様のサイトでの広告の実績(ディスプレイ ネットワークで広告を掲載している場合)

  • ターゲットに設定しているデバイス別掲載結果: デスクトップ PC やノートパソコン、携帯端末、タブレットなど、各種デバイスでの広告の実績(品質スコアはデバイスの種類ごとに計算されます)



  •  

    参照元:

    この記事は役に立ちましたか?シェアして頂けると嬉しいです!

    ジャックアンドビーンズ

    →【無料】このような記事を定期的に読みたいと思いますか?

    【もっとwebマーケティングを学びませんか??】
    毎週水曜夜8時に魅力的な最新記事を受け取る!
    グロースハックのノウハウを見逃さない
    コンバージョン率を上げる情報を手に入れる!

    ※ブログの情報はこちらでも配信しています!

    follow us in feedly

    J&B Laboの関連記事

    emphasis snippet_eyecatch

    強調スニペットとは

    ...

    記事を読む

    glossary yahoo promotion ad eyecatch

    初心者は必見!Yahoo!プロモーション広告を知ろう

    ...

    記事を読む

    glossary bounce rate eyecatch

    【高い≠悪い!?】直帰率を正しく理解しよう!

    ...

    記事を読む

    view-impression-eyecatch

    ビューインプレッションとは

    ...

    記事を読む

    search partners eyecatch

    検索パートナーとは

    ...

    記事を読む

    この記事をシェアする

    J&B Laboの新着記事