クリック保証型広告とは?

クリック保証型広告とは?  

クリック保証型広告とは?

クリック保証型広告とは広告が一定数クリックされるまで広告が表示され続ける広告方法の一種です。主にバナー広告に使われます。
1万クリックいくら、というふうにクリック数毎に値段設定されています。期間に制限はありません。
検索エンジンで表示されるPPC広告もユーザーがクリックすることによって広告料金が発生します。PPC広告ですから広い意味ではクリック課金型広告もクリック保証型広告と言われることがあります。

クリック保証型広告のメリット

あらかじめクリック数が決められているので予想外にクリックされて予想以上の費用を請求されて困ったということはありません。途中でクリック単価が変わることもないので安心して広告を掲載できます。
クリック広告はクリックしてユーザーがサイトにおとづれたという具体的なアクションをしたことが分かるという点でも便利です。

クリック保証型以外にも広告をいつまで掲載するのかを決定する方法はあります。

  • 掲載期間保証型広告は掲載期間に応じて料金が決まります主にバナー広告で利用されます。
  • 配信数によって料金が決まる広告は、主にメール広告で利用されます。
  • インプレッション保証型広告はインプレッション数という、広告は表示される回数によって料金が決まります。主にバナー広告で利用されます。
これらは全てユーザーの反応にかかわりなく広告を掲載するだけで広告料が発生します。
それに対してクリック保証型広告は他の形態の広告と比べてもかけた費用に対して高価はどれくらいあったかをわかりやすく知ることができます。

クリック保証型広告をうまく活用することで商品やサービスに関心のあるユーザーだけに宣伝することができます。広告費用が限られているという場合にはクリック保証型広告がおすすめです。
しかしサイトの運営者はクリック保証型広告を好みません。なぜかというといつ広告を掲載しなくてよくなるかわからないからです。
もし広告が魅力に乏しいものであったとしてもクリック数に達するまでは掲載し続けなければいけません。ですから現在ではクリック保証型広告を取り扱わないというサイトが増えてきています。

この記事は役に立ちましたか?シェアして頂けると嬉しいです!

ジャックアンドビーンズ

→【無料】このような記事を定期的に読みたいと思いますか?

【もっとwebマーケティングを学びませんか??】
毎週水曜夜8時に魅力的な最新記事を受け取る!
グロースハックのノウハウを見逃さない
コンバージョン率を上げる情報を手に入れる!

※ブログの情報はこちらでも配信しています!

follow us in feedly

J&B Laboの関連記事

emphasis snippet_eyecatch

強調スニペットとは

...

記事を読む

glossary yahoo promotion ad eyecatch

初心者は必見!Yahoo!プロモーション広告を知ろう

...

記事を読む

glossary bounce rate eyecatch

【高い≠悪い!?】直帰率を正しく理解しよう!

...

記事を読む

view-impression-eyecatch

ビューインプレッションとは

...

記事を読む

search partners eyecatch

検索パートナーとは

...

記事を読む

この記事をシェアする

J&B Laboの新着記事